独オペル、ロシアでの現地生産を視野に

仏自動車大手グループPSA(旧プジョー・シトロエン・グループ)は、傘下の独オペルのモデルをロシアで現地生産する方向で検討中だ。同国でのオペル車の販売再開に向けた動きで、欧州市場への依存を緩和する戦略の一環。オペルのミハエル・ローシェラー最高経営責任者(CEO)…

関連国・地域: 英国ドイツフランスロシアウクライナアジア米国欧州
関連業種: 自動車・二輪車金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ダイヤのアルロサ、ジンバブエで合弁設立(07/18)

モスクワで23人が食中毒=自販機食品を食べ(07/18)

メルケル氏、モルドバ首相の歓迎式でも着席(07/18)

サウジアラムコ、複数事業で露社と提携も(07/17)

モスクワ市議会選、選管の出馬阻止巡りデモ(07/16)

PSAの販売台数、上半期は12.8%減少(07/16)

露南西部でバスが横転、6人死亡(07/16)

日立造船イノバ、ロシアでプラント設備受注(07/15)

ギリシャ北部で嵐、6人死亡=百人超負傷(07/12)

投資会社PPF、露ポリメタルの株式売却(07/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン