欧州委、ユーロ圏国債カルテルで8行を調査

欧州委員会は1月31日、金融機関8行がユーロ圏国債の取引でカルテルを結んでいた疑いが強いとして、各行に告知書を送付したと発表した。8行の具体名は明らかにしていない。競争法違反が確認された場合、売上高の最大10%に上る罰金が科される可能性がある。 それによると、2007…

関連国・地域: ドイツフランスEUスイス米国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新生「独立グループ」に勢い 保守党3議員が参加表明(02/21)

【ウイークリー統計】第31回 有機農場の割合と農薬の販売量(02/21)

政府、鉄道インフラ整備に32億ズロチ拠出へ(02/21)

独仏、欧州産業政策案で合意=競争法改正へ(02/21)

EBA、次期議長にサンタンデール幹部指名(02/21)

CBI製造業受注、2月は加速(02/21)

ドイツ、経常黒字が世界首位 日本押さえ3年連続=Ifo(02/20)

EU、商用車の排出30%削減案で暫定合意(02/20)

エストニア当局、ダンスケ銀支店に閉鎖命令(02/20)

EU、ウクライナ艦船巡り露に追加制裁へ(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン