サンタンデール、第4四半期は34.1%増益

スペイン金融最大手のバンコ・サンタンデールは30日、第4四半期(2018年10~12月)の純利益が20億6,800万ユーロとなり、前年同期比34.1%増加したと発表した。中南米と足元のスペインが力強く伸び、為替差損と運営コスト増大による英国事業の不振を補った。 収入の柱となる資金運…

関連国・地域: 英国スペインスイス米国中南米欧州
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

サンタンデール、独アリアンツとの合弁解消(06/25)

欧州での難民申請、1~5月は11%増加(06/25)

欧州に熱波到来、一部で気温40度近くに(06/25)

凸版印刷、建装材印刷インタープリント買収(06/25)

自動車PSA、モロッコ北部の新工場が稼働(06/24)

スコッチの蒸留所訪問者数、昨年は過去最高(06/24)

ユーロ圏建設業生産、4月は0.8%減少(06/21)

ダイムラー、最新鋭工場に5Gインフラ導入(06/21)

塩野義、西同業と便秘症治療薬の販売契約(06/20)

EU8カ国、2030年までに石炭火力脱却へ(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン