イングランド東部、マスタード生産を継続へ

英蘭資本の食品・家庭用品大手ユニリーバは、マスタード「コールマン」の生産工程の一部を、現在の製造拠点であるイングランド東部ノーフォーク州で継続する。工場の新設を同州ブロードランド区議会が認めたとして、BBC電子版が伝えた。 それによると、新工場はノリッジ(Norw…

関連国・地域: 英国ドイツ
関連業種: 食品・飲料その他製造建設・不動産雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ジョンソン氏が保守党党首に 次期首相への就任決まる(07/24)

英、欧州主導のタンカー保護作戦を呼び掛け(07/24)

スーパー売上高、直近12週間は0.5%減少(07/24)

デベナムズ、救済巡る訴訟で出資社が撤退(07/24)

塩野義、緑膿菌抗体の導出でAMRと契約(07/24)

クリスティーズ、タイでコンドミニアム販売(07/24)

英・自由民主党、初の女性党首が誕生(07/24)

BAのパイロット、スト実施を支持(07/24)

与党党首選、きょう結果発表 ジョンソン氏の当選濃厚(07/23)

BA、安全上の懸念でカイロ便を7日間停止(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン