通信機器エリクソン、第4四半期は赤字縮小

スウェーデンの通信機器大手エリクソンは25日、第4四半期(2018年10~12月)の純損失が65億5,300万クローナ(7億2,400万ドル)となり、1年前の184億7,600万クローナから赤字が大幅に縮小したと発表した。第5世代(5G)機器の需要拡大が追い風となった。 売上高は10%増の63…

関連国・地域: スウェーデンアジア米国アフリカ中東中南米カナダ欧州
関連業種: IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ボルボ、飲酒運転防止のカメラ導入へ(03/22)

VW、ノースボルトと欧州電池連合を設立へ(03/22)

幸福度調査、フィンランドが2年連続首位(03/22)

【ウイークリー統計】第33回 起業率と個人事業主の満足度(03/21)

DBシェンカー、工業地帯で無人車両試験(03/21)

アトラスコプコ、加クラスワンを買収(03/20)

スポティファイ、アップル巡り欧州委に苦情(03/15)

<連載コラム・自動車産業インサイト>第32回 自動車のブランド価値脅かす新潮流(03/15)

VW、商用車部門のIPO見送り(03/15)

住友商事、北欧最大手の駐車場事業を買収(03/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン