ギリシャ議会、チプラス政権の信任投票可決

ギリシャ議会(一院制、定数300)は16日、チプラス政権に対する信任投票を行い、151対148の賛成多数で可決した。僅差での勝利ではあったが、これにより、前倒し総選挙は回避された。信任投票実施の発端となった隣国マケドニアの国名変更を巡り、議会の承認獲得への道が開かれた格好…

関連国・地域: ギリシャ北マケドニア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

キプロスとエジプト、電力の相互接続へ(05/24)

アドリア海横断ガス導管、9割弱が敷設完了(05/21)

ユーロ圏鉱工業生産、3月は0.3%減少(05/15)

ギリシャ議会、チプラス政権の信任投票可決(05/14)

EU、トルコのキプロス沖油ガス開発に懸念(05/13)

EU単一市場の恩恵、地域間で大きな格差(05/09)

北マケドニア大統領選、与党候補が勝利(05/07)

上方修正も悪化圏=4月 ユーロ圏製造業PMI確定値(05/03)

セルビア、W杯誘致で国立競技場を新設(05/01)

ライアンエアー、冬からヨルダン路線を増便(05/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン