トルコ、イラン産原油の輸入再開=関係者

トルコが昨年12月からイラン産原油の輸入を再開していたことが明らかになった。米国から対イラン制裁の適用除外を認められたためで、同月の輸入量は日量5万4,000バレルだった。貿易関係者の話として、ロイター通信が8日伝えた。 米国は2018年、英仏独など5カ国と共に結んだイラ…

関連国・地域: 英国ドイツフランスイタリアギリシャトルコアジア米国中東
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

トルコ中銀、政策金利を24%に据え置き(01/18)

EU、鉄鋼の輸入制限措置を正式に発動(01/18)

トルコ失業率、10月は11.5%に悪化(01/16)

自動車アナドルいすゞ、生産調整へ(01/16)

トルコ自動車生産、12月は19.2%減少(01/15)

ポルトガル、強姦の定義広げる法改正案承認(01/15)

トルコ航空、昨年の乗客数は10%増加(01/14)

トルコの空港利用者、昨年は8.8%増加(01/11)

トルコ、イラン産原油の輸入再開=関係者(01/10)

トルコの鉄鋼輸出量、昨年は21%拡大(01/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン