ユーロ圏求人率、第3四半期は2.1%で横ばい

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットは14日、2018年第3四半期(7~9月)のユーロ圏19カ国の未充足求人率が2.1%になったと発表した。伸びは前期から横ばいだった。 未充足求人率は、全ポスト数に対する空きポスト数の比率を表す。国別で最も高かったのはベルギーで3.6%。…

関連国・地域: 英国ドイツEUベルギーオーストリアギリシャスペインポルトガルオランダ
関連業種: その他製造建設・不動産天然資源サービスマクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第48回 海上貨物の国別割合と物流手段(10/17)

英・EUの離脱交渉大詰め 国境問題でなお意見不一致か(10/17)

伊政府、2020年予算案を承認=欧州委に提出へ(10/17)

欧州新車登録、9月は14.5%増加(10/17)

IMF、ユーロ圏成長率見通しを下方修正(10/17)

ユーロ圏インフレ率、9月は0.8%=改定値(10/17)

ドーバー港、ブレグジットへの「準備万端」(10/17)

ユーロ圏貿易収支、8月は黒字拡大(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン