ポーランドの失業率、11月は5.8%に悪化

ポーランドの家族・労働・社会政策省によると、11月の失業率は5.8%となった。前月から0.1ポイント悪化したものの、11月としては1990年以降で最低を記録した。 失業率は1年前と比べると0.7ポイント改善。11月末時点の失業者数は95万1,610人で、前月から1万4,271人増えた。 地域…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド鉱工業生産、7月は5.8%増加(08/22)

ウェングロコクス、タウロンの炭鉱取得も(08/21)

ポーランド平均賃金、7月は7.4%上昇(08/21)

ポーランドの貿易収支、1~6月は赤字縮小(08/20)

ソラリス、電気バス受注で欧州トップに(08/19)

ポーランドのインフレ率、7月は2.9%(08/16)

ポーランドGDP、第2四半期は4.1%拡大(08/15)

外食アムレスト、食事配達事業を売却へ(08/15)

ポーランド政府、電動キックボードを規制へ(08/12)

ポーランドの失業率、7月は過去28年で最低(08/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン