EU加盟各国、伊予算案巡る制裁措置を承認

欧州連合(EU)理事会の経済財政委員会(EFC)は11月29日、イタリアの2019年度予算案を巡る制裁措置を承認した。これにより、欧州委員会は同国に対する制裁手続きを正式に開始できる見通しとなった。ロイター通信が内部文書を元に伝えた。 欧州委は先に、同国政府が提出した…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

IMF、成長率予測引き下げ ユーロ圏は1.6%に減速か(01/23)

外食アウトグリル、仏同業に事業買収提案か(01/23)

日立、伊アンサルドを完全子会社化へ(01/23)

サイペム、サウジで海底油田開発を受注(01/23)

欧州の電力大手各社、日産とV2Gで協業(01/22)

テレコムイタリアの通信網分離、当局が却下(01/22)

イタリア、社会保障と年金改革案を閣議決定(01/21)

EU住宅価格、第3四半期は4.3%上昇(01/21)

SWM、二輪車を印で値引き販売(01/21)

香港の投資家、伊インテル株3割を取得か(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン