EU加盟各国、伊予算案巡る制裁措置を承認

欧州連合(EU)理事会の経済財政委員会(EFC)は11月29日、イタリアの2019年度予算案を巡る制裁措置を承認した。これにより、欧州委員会は同国に対する制裁手続きを正式に開始できる見通しとなった。ロイター通信が内部文書を元に伝えた。 欧州委は先に、同国政府が提出した…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

伊政府、中国社反発で介入権強化法案撤回も(07/19)

伊内相、難民救助船への政府方針を維持(07/19)

サイペム、サウジで洋上風力発電所を建設へ(07/19)

テレコムイタリア、20億ユーロの資産売却も(07/18)

アリタリア航空、救済にアトランティア参画(07/17)

破綻の建設アスタルディ、同業サリニが買収(07/17)

HIS、リーガ・エスパニョーラと契約(07/17)

アリタリア航空、救済に新たに4社名乗りか(07/16)

中国・華為、イタリアに31億ドル投資へ(07/16)

FCA、BEV版「500」に7億ユーロ投資(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン