ドイツ銀、資金洗浄の疑いで本社に家宅捜索

独金融最大手ドイツ銀行は29日、フランクフルトの本社および国内の複数の支店で家宅捜索が行われたと明らかにした。マネーロンダリング(資金洗浄)に関わった疑いが持たれている。 捜査は2016年にパナマの法律事務所モサック・フォンセカ(Mossack Fonseca)から流出した、いわゆ…

関連国・地域: ドイツ中南米
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

独眼鏡フィールマン、スロベニア同業を買収(08/16)

「VW」乗用車販売、7月は3.3%減少(08/16)

エーオン、米テキサス州で風力発電所建設へ(08/16)

SGLカーボン、CEOが辞任=業績不振で(08/16)

メディアのコンスタンティン、上場取り消し(08/16)

肥料K+S、第2四半期は96.3%増益(08/16)

コンチ、自動運転向けの車載カメラを開発(08/16)

ドイツの欠航数、年初から計1.4万便に(08/16)

電力RWE、上半期は5倍超に増益(08/15)

A・シュプリンガー、第2四半期は3%減益(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン