オランダ鉄道、ホロコースト生存者へ賠償

オランダ鉄道(NS)は、第2次世界大戦中のナチスによるホロコーストの生存者や遺族への賠償に向け、専門の委員会を立ち上げることで合意した。ユダヤ人の収容所への輸送に加担した責任を取る格好だ。BBC電子版が28日伝えた。 委員会の設置は、ナチスの強制収容所で両親を殺…

関連国・地域: ドイツオランダポーランド
関連業種: 運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ブリヂストン、トムトムの蘭子会社を買収(01/23)

オスロ証取の買収、ロンドン証取が参戦か(01/23)

ソニー、英の欧州本社と蘭子会社を統合か(01/23)

人材競争力調査、今年もスイスが世界首位(01/23)

欧州の電力大手各社、日産とV2Gで協業(01/22)

ロスネフチのユーコス蘭事業取得は「違法」(01/22)

日立キャピ、自動車リース会社のTOB開始(01/22)

韓国・セルトリオン、欧州に直販体制を構築(01/22)

ゴーン被告に新たな不正=日産・三菱が発表(01/21)

EU住宅価格、第3四半期は4.3%上昇(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン