オランダ鉄道、ホロコースト生存者へ賠償

オランダ鉄道(NS)は、第2次世界大戦中のナチスによるホロコーストの生存者や遺族への賠償に向け、専門の委員会を立ち上げることで合意した。ユダヤ人の収容所への輸送に加担した責任を取る格好だ。BBC電子版が28日伝えた。 委員会の設置は、ナチスの強制収容所で両親を殺…

関連国・地域: ドイツオランダポーランド
関連業種: 運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

蘭INGの豪事業、通年は15%増益(03/21)

【ウイークリー統計】第33回 起業率と個人事業主の満足度(03/21)

蘭で州議会選、連立与党は上院選で敗北濃厚(03/21)

PGE、バルト海での風力発電計画に着手(03/19)

蘭ユトレヒトで発砲事件、3人死亡(03/19)

JDスポーツ、フットアサイラムに買収提案(03/19)

アムステルダム、新築住居の賃貸禁止を提案(03/18)

EU、長期延期に条件提示も 英国の離脱延期申し入れ巡り(03/18)

ガスプロムバンク、ベネズエラ合弁株を売却(03/18)

ユーロ圏インフレ率、2月は1.5%=改定値(03/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン