露ロイヤル・フライト、来春に台北線就航へ

ロシア・シベリア南部にあるハカス共和国の首都アバカンを本拠地とし、チャーターサービスを展開する航空会社、JSCロイヤル・フライト・エアラインズ(ロイヤル・フライト)が、来春から台北―モスクワ線の定期便を就航する計画だ。ロシアからの観光客拡大を目指し、台湾交通部…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 運輸観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スバル、ロシアで5.2万台をリコール(04/24)

ノルドストリーム2に黄信号 欧州委員長候補、敷設阻止の意向(04/24)

ドイツのビール価格、昨年は3.5%上昇(04/24)

モスクワの地下鉄駅、中国鉄建が建設受注(04/23)

俳優のゼレンスキー氏が勝利 ウクライナ大統領選(04/23)

露下院、インターネット遮断法案を可決(04/18)

米シスコ、クラクフ支店への投資拡大へ(04/18)

モスクワーサンクトペテルブルクに高速鉄道(04/18)

ドイツの対露投資、過去10年で最高に(04/18)

米下院、ドイツ銀に召喚状 トランプ大統領の財務記録巡り(04/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン