ロスアトム、サウジで原発を追加受注も

ロシアの国営原子力企業ロスアトムは、サウジアラビアで新たに2基の原子炉を建設することを検討している。ウラン濃縮を手掛ける傘下のテフスナブエクスポルト(Tenex)の報告書を元に、イタルタス通信が報じた。 今年2月の報道によると、ロスアトムはサウジの2基の原子炉に応札…

関連国・地域: フランスロシアアジアアフリカ中東
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ロスネフチ、エジプト沖ガス田で生産量拡大(08/16)

市議会選デモ、モスクワ市が25日の実施許可(08/16)

露当局、原子力事故で放射線量の上昇認める(08/14)

ロシア経済、第2四半期は0.9%拡大(08/13)

モスクワで公正選挙求めるデモ、5万人参加(08/13)

ロシア、原子力関連実験で爆発=5人死亡(08/13)

ロシア、乳化剤含有のパーム原油を禁止へ(08/12)

ロシア産EV、年内に量産開始も(08/08)

インドネ、ロシアと経済貿易強化へ(08/08)

ロシア新車販売、7月は2.4%減少(08/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン