コンチネンタル、機械学習のADASを開発

ドイツのタイヤ・自動車部品大手コンチネンタルは、ダルムシュタット工科大学と機械学習による先進運転支援システム(ADAS)を共同開発したと発表した。都市部での事故防止が目的で、既に試験車両に搭載されている。 このADASは、幅広い車両データに基づいてドライバーの…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 自動車・二輪車その他製造IT・通信社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

MKグループ、バイオマス発電所を建設へ(06/21)

VWとシュコダ、排ガス不正で賠償命令(06/21)

ドイツ銀、資金洗浄の疑いで米FBIが捜査か(06/21)

EU首脳、要職人事など協議 欧州委員長はEPPから選出濃厚(06/21)

アディダス、「3本線」の商標権巡り敗訴(06/21)

チェコの乗用車生産、1~5月は0.5%減少(06/21)

ダイムラー、最新鋭工場に5Gインフラ導入(06/21)

ベンツ、マで域内初のフル電動SUVを発表(06/21)

独商工会、マでのバイオガス事業に関心(06/21)

VWのタイ販社、独自装備の特別モデル輸出(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン