国営モルドバ航空、ブルーエアの合弁が買収

国営モルドバ航空の民営化入札で、ルーマニアの航空会社ブルーエア(Blue Air)とモルドバの投資家の合弁会社シビル・アビエーション・グループ(ルーマニア)が引受先に決まった。ブルーエアが3日明らかにした。 買収額は5,000万レウ(290万ドル)で、12億レウの負債も引き受け…

関連国・地域: ルーマニアモルドバアジア米国カナダ
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

HIV新規感染率、昨年はロシアが最高(11/30)

モルドバ中銀のチオクレア総裁、辞表を提出(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン