スウェーデン、中道右派が政権樹立模索へ

スウェーデンで議会第2党の中道右派・穏健党が政権樹立に向けた協議を始める。ステファン・ロベーン首相に対する不信任決議案が可決されたことを受けた動き。 穏健党のウルフ・クリステルソン党首は、2週間以内に協議をまとめあげる必要がある。期限内の政権樹立に失敗した場合…

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ABB、日立との事業巡る協議認める(12/13)

カザフテレコム、Kセルの株式75%を取得(12/13)

家具イケア、台湾で新店舗が着工(12/13)

スカニアなど、LNGトラックの普及に意欲(12/13)

ダンスケ銀、スウェーデンの年金事業を売却(12/12)

ABB、越にロボット技術センター開設(12/12)

アップルペイ、ドイツで運用開始(12/12)

物流パレットウェイズ、ハンガリー進出(12/11)

スカニア、水素燃料電池のごみ収集車開発へ(12/11)

イケア、マ・サバ州で300万本の植林を完了(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン