マケドニア、国名変更巡る国民投票は無効

マケドニアで9月30日、国名変更の是非を問う国民投票が行われたものの、投票率は約36%にとどまり、成立に必要な50%に満たず無効に終わった。ただ、ザエフ首相は、改称に必要となる憲法改正手続きに入る方針を示している。BBC電子版などが1日伝えた。 投票では9割以上が「…

関連国・地域: EUギリシャマケドニアロシア米国欧州
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン