ベオグラード、プラスチック製レジ袋禁止へ

セルビアの首都ベオグラードの市議会は、小売店で提供されるプラスチック製レジ袋を2020年から禁止する法案を可決した。シーニュースなどが26日伝えた。 新法は2020年1月1日から施行予定。これ以降は、小売業者は紙袋を有料あるいは無料で提供することが義務付けられる。違反し…

関連国・地域: EUセルビア
関連業種: 化学小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

仏ノバレス、セルビア工場の拡張完了(10/19)

ドイツの移民流入数、昨年は155万人(10/16)

レオニ、2020年にセルビア第4工場を稼働(10/01)

ベオグラード、プラスチック製レジ袋禁止へ(09/28)

アブダビ社、ルーマニアに5億ドル投資へ(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン