仏政府、250億ユーロ減税=来年度予算案

フランス政府は24日、2019年度予算案の概要を公表した。60億ユーロの個人税減税と188億ユーロの法人税減税を目玉に、経済成長を促すとともに、低下傾向にあるマクロン大統領の支持率回復を狙う。一方、財政赤字の縮小に向け、支出削減努力も続ける方針。 マクロン政権は5年の任期…

関連国・地域: フランスEU
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

スロバキアの新車登録、1~9月は6%増加(10/24)

ランスタッド、第3四半期は4%増益(10/24)

英独仏行、貿易情報ネットワーク構築へ(10/24)

自動車ルノー、第3四半期は6%減収(10/24)

アクサ、ウクライナ市場から撤退へ(10/24)

サンドビック、第3四半期は37%増益(10/24)

トルコ大統領、サウジ記者殺害は「計画的」(10/24)

仏エアバス、独ハンブルク工場で再び遅延も(10/24)

製薬アストラゼネカ、仏イネイトと提携拡大(10/24)

エールフランス、労組と賃金協定を妥結(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン