鉱山技術オウトテック、イランから撤退へ

鉱業・公益事業向けのエンジニアリングを手掛けるフィンランドのオウトテック(Outotec)は、イランから撤退する方針だ。米国が対イラン経済制裁の一部を再発動し、イランと取引する外国企業も制裁の対象としたため。同社の広報担当者の話を元に、ロイター通信が24日伝えた。 オウ…

関連国・地域: 英国ドイツフランスフィンランドロシアアジア米国中東
関連業種: 自動車・二輪車その他製造金融運輸天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ユーロ圏鉱工業生産、4月は0.5%減少(06/14)

欧州議会で極右最大の政治会派が誕生(06/14)

韓国、フィンランドにKSCを設置へ(06/13)

英国、排出量実質ゼロ目指す 主要先進国に先駆け2050年までに(06/13)

【ウイークリー統計】第39回 企業のロボット利用率と臨時雇用の割合(06/13)

建機レンタルのロザム、ラミレントにTOB(06/12)

メッツォ、加マクロスキーを買収へ(06/11)

欧州委、スパコンの設置8拠点を選定(06/11)

5G網、中国排除でコスト増 展開に1年半の遅れも=業界団体(06/10)

デンマーク総選挙、社会民主党が勝利(06/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン