鉱山技術オウトテック、イランから撤退へ

鉱業・公益事業向けのエンジニアリングを手掛けるフィンランドのオウトテック(Outotec)は、イランから撤退する方針だ。米国が対イラン経済制裁の一部を再発動し、イランと取引する外国企業も制裁の対象としたため。同社の広報担当者の話を元に、ロイター通信が24日伝えた。 オウ…

関連国・地域: 英国ドイツフランスフィンランドロシアアジア米国中東
関連業種: 自動車・二輪車その他製造金融運輸天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

エリクソン、華為問題で5G網の遅れを警告(02/20)

フォータム、印でEV電池交換システム展開(02/19)

五つ星運動など5党、欧州議会選で新会派(02/19)

通信機器企業の規制強化支持 独内相、中国企業のスパイ疑惑で(02/14)

ユーロ圏鉱工業生産、予想上回る落ち込み(02/14)

欧州中銀、愛中銀レーン総裁が専務理事に(02/13)

EUの再生可能エネ比率、17.5%に上昇(02/13)

ベーシックインカム試験、就業促進ならず(02/12)

【ウイークリー統計】第30回 警察官の数とスマホの個人情報保護(02/07)

JAL、フィンエアーと新千歳便で共同運航(02/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン