ダンスケ銀、資金洗浄でCEOが引責辞任

デンマークの金融大手ダンスケバンクは19日、トーマス・ボルゲン最高経営責任者(CEO)が辞任の意向を示したと発表した。エストニア支店が大規模なマネーロンダリング(資金洗浄)を行っていた疑惑の責任を取り、後任が決まり次第辞任する。 ボルゲンCEOは「当行がこの問題…

関連国・地域: デンマークエストニアロシア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ダンスケ銀、スウェーデンの年金事業を売却(12/12)

フェレロ、米キャンベルの国際事業に関心(12/12)

外部委託ISS、向こう2年で10万人整理へ(12/11)

DPワールド、ユニフィーダーの買収完了(12/10)

ドイツ銀、ダンスケ銀の資金洗浄の大半処理(12/10)

EUの航空旅客数、昨年は7.3%増加(12/10)

玩具レゴ、タイに初の認定ストアを開設(12/06)

【ウイークリー統計】第26回 電池の回収率と再生エネの割合(12/06)

北欧のイノベ団体、香港に拠点開設(12/06)

EU財務相理事会、金融規制の改革案で合意(12/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン