石油セプサ、年内に上場=25%株超を放出

スペインの石油大手セプサ(Cepsa)は17日、新規株式公開(IPO)を年内に実施する計画を発表した。同社に全額出資するアラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の政府系投資会社ムバダラ・インベストメントが株式25%以上を放出し、マドリードに上場する。 セプサはIPOの仮…

関連国・地域: 英国スペイン中東
関連業種: 金融天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

小売りカルフール、第3四半期は2.1%増収(10/19)

コンゴ民主、水力発電所建設で西社と契約(10/19)

欧州新車登録、9月は23.5%減少(10/18)

【欧州企業よもやま話】第265回・ペルカッシ サッカー選手から敏腕経営者に(10/17)

ユーロ圏貿易収支、8月は黒字縮小(10/17)

イベルドローラ、ドラックスに英国資産売却(10/17)

NTTコム、ロンドン東部にデータセンター(10/17)

石油セプサ、IPO実施を延期(10/16)

シーメンスガメサ、台湾社と部品調達で提携(10/16)

航空エアリンガス、カバナCEOが退任(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン