トランスデブ、米で自動運転通学バス導入

仏バス・鉄道運行大手トランスデブ(Transdev)の北米法人は、今秋から米フロリダ州フォートマイヤーズの北東に位置する国内初の太陽光発電コミュニティー「バブコック・ランチ(Babcock Ranch)」で、世界で初めて自動運転スクールバスの運行を開始すると発表した。 導入される新…

関連国・地域: フランス米国
関連業種: 運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ヴェルサーチが身売りで合意 米マイケル・コースの傘下に(09/26)

鉱山技術オウトテック、イランから撤退へ(09/26)

仏政府、250億ユーロ減税=来年度予算案(09/26)

EU、米制裁回避の決済システム構築へ(09/26)

製造業景況感、9月は悪化(09/26)

金融界の移転先、フランクフルトが優位維持(09/26)

LVMH、ジャン・パトゥの過半数株取得(09/26)

仏政府、難民救助船の受け入れ拒否(09/26)

仏トタル、英領北海で大規模ガス田を発見(09/26)

シチズン、ディズニー・パリの公式時計に(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン