ギリシャ、減税と歳出拡大案を発表

ギリシャのチプラス首相は8日、これまでの緊縮財政による痛みを和らげるために、減税と歳出拡大を実施することを明らかにした。ただ、2022年まで基礎的財政収支を国内総生産(GDP)比で3.5%の黒字に維持する目標は堅持する。ロイター通信などが伝えた。 ギリシャは8月、201…

関連国・地域: EUギリシャ
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

<連載コラム・欧州経済の潮流を読む>第6回 リーマン・ショック10年 ユーロ圏は強くなったか?(09/21)

ユーロ圏インフレ率、8月は改定値も2%(09/18)

ユーロ圏求人率、第2四半期は2.1%で横ばい(09/18)

ドイツ、イタリアと移民送還で合意(09/14)

【ウィークリー統計】第20回 家計貯蓄率と物価水準(09/13)

ギリシャ、減税と歳出拡大案を発表(09/11)

西、身分証ない移民への公共医療提供を再開(09/11)

アテネ地下鉄延伸、3社が最終候補に(09/10)

ADMIE、クレタ島への送電に向け新会社(09/10)

マラン・タンカーズ、星社に船舶改造を発注(09/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン