紫金鉱業、セルビア銅山会社の63%株を取得

セルビアのエネルギー鉱業省は8月31日、東部ボル(Bor)の銅山を運営するRTBボルの株式63%を中国の産金最大手、紫金鉱業集団に売却すると明らかにした。民営化入札の結果、紫金鉱業が12億6,000万ドルで落札した。 紫金鉱業は別途、2億ドルの債務を引き受けるほか、従業員5,…

関連国・地域: セルビアアジア
関連業種: 鉄鋼・金属金融天然資源マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

レオニ、セルビア新工場が来年にも稼動開始(09/18)

コソボ警察、交通違反の監視にドローン導入(09/14)

コソボの新発電所、発注先候補を絞り込み(09/06)

コソボとセルビア、領土交換を検討(09/05)

紫金鉱業、セルビア銅山会社の63%株を取得(09/04)

山東玲瓏タイヤ、セルビアに新工場開設(08/28)

セルビア大統領、徴兵制の復活を示唆(08/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン