ウクライナへのFDI、ロシアが最多

ウクライナの2018年上半期(1~6月)の最大投資国はロシア――。投資額は4億3,600万ドルで、これは対ウクライナFDIの総額13億ドルの34.6%に相当する。国家統計局の発表を元に、8月30日付ロシア・トゥデイが伝えた。 ロシアに次いで多かったのはキプロスで2億1,900万ドル…

関連国・地域: 英国フランスオーストリアオランダキプロスポーランドロシアウクライナ
関連業種: その他製造金融IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

大統領の新党が第1党に ウクライナ議会選、他党に大差(07/23)

ウクライナ総選挙、大統領の新党が優勢か(07/19)

ハンガリーのPVCメーカー、工場拡張(07/16)

ゼレンスキー氏、チェルノブイリを観光地に(07/12)

メルケル独首相、またも全身に震え=3度目(07/12)

トランスネフチ、汚染原油導管の復旧を完了(07/03)

メルケル独首相、またも全身に震え(06/28)

ウクライナ、欧州評議会から公使を召還(06/27)

ウニペトロル、露産汚染原油の受け入れ拒否(06/26)

欧州評議会、ロシアの投票権認める(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン