SAS、冬季の運航計画から1500便を削減

スカンジナビア航空(SAS)は、冬季の運航スケジュールから1,500便を削減すると発表した。需要の見積もり過剰に加え、乗務員不足が影響したという。ザ・ローカルが伝えた。 それによると、SASの広報担当者は「シーズン間近になって需要の実態が明らかになるのはよくあること…

関連国・地域: アイルランドスウェーデンスペインデンマークノルウェーラトビア
関連業種: 運輸雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

アッサ・アブロイ、米クロスマッチを買収(09/25)

トラックのボルボ、イランでの生産を中止(09/25)

シーメンス、3D印刷バーナーで記録達成(09/24)

越ヌティフード、スウェーデンに合弁設立(09/21)

欧州委「マクドナルドの税制優遇は適法」(09/20)

イタリア政府、2026年冬季五輪の招致断念か(09/20)

H&M、第3四半期は9%増収(09/18)

イケア、世界5都市の宅配にEV導入へ(09/18)

ナスダック、シノーバーの買収を計画(09/17)

ノルデア銀とDNB、バルト諸国事業を売却(09/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン