フランス、外交官のイラン渡航を禁止

フランス政府は外務大臣および外交官に対し、緊急の必要性がない限り無期限でイランへの渡航禁止を命じたもようだ。政府の内部メモを元に、ロイター通信が28日伝えた。 フランスは2015年の核合意の旗振り役だったが、米国が今年5月に経済制裁の一部の再発動を決めてからは、石油…

関連国・地域: ドイツフランスEUベルギーオーストリア中東
関連業種: 自動車・二輪車天然資源政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー、昨年は再び記録更新 中国2ブランド組み入れが寄与(01/21)

仏政府、ハードブレグジット対策を発動(01/21)

ソジェン、南アフリカ事業を売却(01/21)

中国、仏豪伊産のワイン輸入が減少(01/21)

高速料金、月10回以上の利用で割引=仏(01/21)

ゴーンCEOの交代要請 仏政府、ルノーの安定化求め(01/18)

日立、英原発建設計画を凍結 今期に3000億円の損失計上(01/18)

エアバス、米国で「A220」の新工場が着工(01/18)

プラスチック廃棄物除去のアライアンス始動(01/18)

英プレミア・フーズ、CFOが暫定CEOへ(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン