マースク、北極海航路で初のコンテナ輸送

デンマークの海運大手APモラー・マースクが初となる北極海経由でのコンテナ船の航海に乗り出す。数日以内にロシア極東のウラジオストク港を出港し、9月末にはサンクトペテルブルク港に到着する予定だ。フィナンシャルタイムズなどが21日伝えた。 マースクは今回の航海に載貨重…

関連国・地域: デンマークロシアアジア欧州
関連業種: 食品・飲料農林・水産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

欧州の電力大手各社、日産とV2Gで協業(01/22)

東電、エルステッドと洋上風力事業で提携(01/22)

ドイツ銀、ダンスケ銀巡り2度目の内部調査(01/17)

物流DSV、スイスのパナルピナに買収提案(01/17)

欧州委、税制巡る加盟国の拒否権廃止を提案(01/17)

エルステッド、配電事業などの売却中止(01/16)

パスポートランキング、欧州首位は独仏(01/14)

ダンスケ銀の前CEOら、米で株主が提訴(01/11)

商船三井、地場ケミカル船社の全株式を取得(01/10)

欧州のIT新興企業への投資、首位は英国(01/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン