握手拒否で面接落ちのムスリム女性が勝訴

スウェーデンの労働裁判所が、イスラム教徒の女性が握手を拒否したことを理由に面接を落とされたことを不服として起こした訴訟で、原告の主張を認める判決を下した。企業には4万クローナ(4,350ドル)の賠償金支払いを命じた。BBC電子版が16日伝えた。 それによると、原告女性…

関連国・地域: フランススウェーデンスイス
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

スウェーデン議会、穏健党の首相候補を否決(11/15)

スポティファイ、中東など13カ国に進出(11/15)

スノーピーク、ロンドンに英子会社設立(11/15)

スカニア、コロンビアに天然ガスバス納入(11/14)

アマゾン、イタリアにデータ部門を新設へ(11/14)

テトラパック、実質本拠地で150人を整理へ(11/12)

愛ライアンエアー、独客室乗務員と交渉妥結(11/12)

スペイン、観光客は鎮痛剤ノロティル買えず(11/09)

EV新車登録台数、第3四半期は30%増加(11/09)

スウェーデン議会、穏健党党首を首相選出か(11/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン