デンマーク、豚コレラ対策でフェンス設置へ

デンマークの環境・食料省は、ドイツ国境に野生イノシシの侵入を防ぐためのフェンスを設置する計画を最終承認したと明らかにした。国内にアフリカ豚コレラ(ASF)が持ち込まれることを阻止し、養豚産業を保護する狙いがある。 政府は3月、約68キロメートルにおよぶ国境沿いに…

関連国・地域: ドイツデンマークポーランドエストニアラトビアリトアニア
関連業種: 食品・飲料農林・水産建設・不動産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、EBAに資金洗浄巡る調査を要請(09/25)

医療用大麻ステノケア、10月に株式上場へ(09/25)

コペンハーゲン、F1誘致計画を中止(09/25)

デンマーク、ダンスケバンクの調査再開(09/24)

カールスバーグ、デジタル化で越社と提携(09/24)

ノボノルディスク、R&D部門の400人整理(09/20)

ダンスケ銀、資金洗浄でCEOが引責辞任(09/20)

デンマーク最高裁、米ウーバー運転手に罰金(09/18)

ベルギー、アフリカ豚コレラの感染確認(09/17)

エルステッド、台湾の風力発電開発で契約(09/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン