モンサントが除草剤巡り敗訴 市場がバイエルの先行き懸念

米農業化学大手モンサントの除草剤が原因でがんを発症したとして、米国人男性が同社を提訴した裁判で、米カリフォルニア州の裁判所は10日、原告側の主張を認め、モンサントに2億8,900万ドルの支払いを命じる陪審評決を下した。モンサントを買収した独製薬・化学大手バイエルは今後…

関連国・地域: ドイツEU米国
関連業種: 医療・医薬品化学農林・水産金融マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

靴販売CCC、アブダビに1号店(06/24)

第2党SPD、連立残留巡り党員投票も(06/24)

EU首脳、人事で合意できず 30日に協議持ち越し(06/24)

広告アバス、米同業バッテリーを買収(06/24)

VW、カーシェアで小売りシュワルツと提携(06/24)

コンチネンタル、超小型HUDを開発(06/24)

6月は過去7カ月で最高 ユーロ圏総合PMI速報値(06/24)

メルセデス、タイでSUVの新モデル発売(06/24)

ルフトハンザ、7月にストへ=傘下2社も(06/24)

スコッチの蒸留所訪問者数、昨年は過去最高(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン