欧州自動車各社、新規制対応遅れで罰金も

欧州連合(EU)で二酸化炭素(CO2)排出基準の厳格化が進む中、自動車各社の対応は遅れており、2021年にはメーカー27社が合わせて140億ユーロを超える罰金を科される可能性もある――。金融情報サービス会社IHSマークイットが、こうした分析結果を明らかにした。 EUでは…

関連国・地域: EU
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

欧州議会、欧州委にアグロフェルト調査要求(12/17)

ノルウェーで世界初のゼロ排出セメント工場(12/17)

スロベニア議会、最低賃金の引き上げを承認(12/17)

英首相、EU首脳の説得失敗 合意なし離脱の準備加速へ(12/17)

モラウィエツキ首相、信任投票が可決(12/17)

【今週と来週の主な予定】12月17~28日(12/17)

12月は過去4年超で最低 ユーロ圏総合PMI速報値(12/17)

欧州新車登録、11月は8%減少(12/17)

EU、対露経済制裁を6カ月延長へ(12/17)

ユーロ圏求人率、第3四半期は2.1%で横ばい(12/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン