建設ベシックス、UAEと排水処理で合弁

ベルギーの建設大手ベシックス(Besix)は7月30日、アラブ首長国連邦(UAE)シャルジャ首長国の投資・開発局(Shurooq)と下水処理場の管理・運営を手掛ける合弁会社を設立することで合意したと発表した。高水準なサービスの提供を目指す。 新会社の名称は「カトラ(Qatra)」…

関連国・地域: ベルギー中東
関連業種: 金融建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

州立銀へラバ、デクシアの独事業を買収(12/17)

ユーロ圏求人率、第3四半期は2.1%で横ばい(12/17)

ユーロ圏労働コスト、第3四半期は2.5%上昇(12/17)

旅行TUI、通期は4.1%増益(12/14)

スカニアなど、LNGトラックの普及に意欲(12/13)

中国アリババ、ベルギー政府とECで覚書(12/12)

米金属部品タワー、欧州事業をFSDに売却(12/12)

ミシェル連立政権、最大勢力が離脱(12/11)

オランダ、航空券に一律7ユーロの課税検討(12/11)

昨年のテロ件数、トルコが欧州で最も減少(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン