トルコ製造業景況感、7月は悪化

トルコ中央銀行によると、7月の製造業景況感指数(季節調整済み)が101.5ポイントとなり、前月から1ポイント低下した。「楽観」と「悲観」の境目となる100ポイントは引き続き超えたが、分岐点に迫っている。 7月は製造業者2,088社が回答。項目別では、「向こう3カ月の生産見通…

関連国・地域: トルコ
関連業種: その他製造金融建設・不動産小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

トルコ中銀、政策金利を24%に据え置き(12/17)

アンカラで高速列車が衝突、9人死亡(12/14)

建設アスタルディ、サリニかIHIが救済へ(12/14)

環境に優しい航空会社、英TUIエアが首位(12/14)

VW、2022年にトルコに新工場開設(12/13)

カザフテレコム、Kセルの株式75%を取得(12/13)

トルコGDP、第3四半期は1.6%拡大(12/11)

昨年のテロ件数、トルコが欧州で最も減少(12/11)

トルコ、インフレ率を中期的に5%で安定化(12/07)

トルコ、ロシアなど3カ国とITで合弁設立(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン