テレフォニカ、第2四半期は10%増益

スペインの通信大手テレフォニカは26日、第2四半期(4~6月)の純利益が9億200万ユーロとなり、前年同期比9.9%増えたと発表した。ブラジルの税務関係の係争で同社に有利な判決が出たことが大きく、市場予想を上回っている。 売上高は121億4,400万ユーロと6.3%減少。為替差損…

関連国・地域: 英国ドイツスペイン中南米
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

自動車PSA、モロッコ北部の新工場が稼働(06/24)

スコッチの蒸留所訪問者数、昨年は過去最高(06/24)

ユーロ圏建設業生産、4月は0.8%減少(06/21)

ダイムラー、最新鋭工場に5Gインフラ導入(06/21)

EU8カ国、2030年までに石炭火力脱却へ(06/20)

塩野義、西同業と便秘症治療薬の販売契約(06/20)

マドリード、中心部の車両通行規制を廃止へ(06/20)

IAG、ボーイング「737MAX」発注で趣意書(06/20)

韓国・セルトリオン、欧でバイオ後発品販売(06/20)

欧州新車登録、5月は0.1%増加(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン