ポーランド上院、最高裁人事巡る法改正承認

ポーランドの上院(定数100)は24日、政権与党による最高裁判所長官の任命を円滑にするための法改正案を可決した。 今回の法改正を巡っては、野党勢力に加え、欧州連合(EU)や人権団体からも「司法の独立を損なう」との批判の声が上がっている。一般市民もこれに反対し、24日夜…

関連国・地域: EUポーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド小売売上高、5月は5.6%増加(06/25)

凸版印刷、建装材印刷インタープリント買収(06/25)

靴販売CCC、アブダビに1号店(06/24)

EU首脳、人事で合意できず 30日に協議持ち越し(06/24)

ポーランド平均賃金、5月は7.7%上昇(06/21)

EU首脳、要職人事など協議 欧州委員長はEPPから選出濃厚(06/21)

塩野義、西同業と便秘症治療薬の販売契約(06/20)

英国、来年の国連気候サミット主催に名乗り(06/20)

北マケドニアのEU加盟交渉、決定先送り(06/20)

ポーランドのインフレ率、5月は2.4%(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン