製薬GSK、第2四半期は黒字復帰

製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が25日発表した第2四半期(4〜6月)の純利益は4億4,100万ポンドとなり、前年同期の1億8,000万ポンドの赤字から黒字に復帰した。乾燥組み換え帯状疱疹ワクチン「シングリックス(Shingrix)」が好調で全体を押し上げた。 売上高は…

関連国・地域: 英国米国欧州
関連業種: 食品・飲料医療・医薬品化学金融IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

党首選、ジョンソン氏圧勝 首相就任可能性高まる(06/20)

塩野義、西同業と便秘症治療薬の販売契約(06/20)

英国、来年の国連気候サミット主催に名乗り(06/20)

IAG、ボーイング「737MAX」発注で趣意書(06/20)

歌手エルトン・ジョン氏、仏で勲章を受章へ(06/20)

韓国・セルトリオン、欧でバイオ後発品販売(06/20)

インフレ率、5月は2%に減速(06/20)

大学ランキング、英オックスフォードが4位(06/20)

生産者物価、5月は1.8%上昇(06/20)

R・ロイス、シーメンスのe航空機事業取得(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン