ライアンエアー、ダブリンで航空機を2割減

格安航空大手ライアンエアーは25日、ダブリンを拠点とする航空機数を現在の30機から2割削減し、今年冬季には24機以下とすると発表した。アイルランドを拠点とするパイロットが先に波状ストライキを実施したこともあり、同国での予約件数と航空運賃が落ち込んでいるため。 同社は…

関連国・地域: ベルギーアイルランドイタリアポルトガルポーランド
関連業種: 運輸雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

キングフィッシャー、13%減益=CEO退任(03/21)

ユーロ圏貿易収支、1月は黒字縮小(03/19)

メイ首相、離脱強硬派とDUPの説得に全力(03/18)

EU、長期延期に条件提示も 英国の離脱延期申し入れ巡り(03/18)

ユーロ圏インフレ率、2月は1.5%=改定値(03/18)

BNPパリバAM、石炭関連資産を売却へ(03/15)

EU、デジタル課税を見送り 仏伊などは単独で導入試みか(03/14)

英政府、合意なき離脱時の関税緊急策を発表(03/14)

賭博888、マルタで営業ライセンス取得(03/13)

EU離脱案、下院が再び否決 交渉努力実らず2度目の大敗(03/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン