ライアンエアー、第1四半期は20%減益

アイルランドの格安航空大手ライアンエアーは23日、第1四半期(4~6月)の純利益が3億1,900万ユーロとなり、前年同期比20%減少したと発表した。賃金コストの上昇に加え、原油価格の高騰や運賃の下落が響いた。 売上高は9%増の20億7,900万ユーロ。乗客数は3,760万人と7%増…

関連国・地域: EUアイルランドオーストリア欧州
関連業種: 金融運輸天然資源マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

下院投票の延期を否定 メイ首相、EU離脱協定巡り(12/07)

ホンダR&Dイノベ、欧州のVCと協業開始(12/07)

武田、シャイアー買収を臨時株主総会で承認(12/06)

英民間航空局、ライアンエアーに法的措置(12/06)

11月は過去2年超で最低 ユーロ圏総合PMI確定値(12/06)

ユーロ圏小売売上高、10月は0.3%増加(12/06)

米バンカメ、欧州本社のダブリン移転が完了(12/05)

ユーロ圏生産者物価、10月は4.9%上昇(12/05)

ライアンエアー、独パイロット労組と合意(12/05)

11月は過去27カ月で最低 ユーロ圏製造業PMI確定値(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン