石油セプサ、印西部で潤滑油を製造へ

スペインの石油大手セプサ(Cepsa)は18日、インドで船舶用潤滑油の製造と販売を開始すると明らかにした。アラブ首長国連邦(UAE)を拠点とする石油化学大手GPグローバル(旧社名ガルフ・ペトロケム)のグループ会社、GPグローバル・エナジーと提携する。 ビジネス・ライン…

関連国・地域: スペインアジア
関連業種: 化学運輸天然資源小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

サンチェス首相、4月の解散総選挙を発表(02/18)

欧州新車登録、4.6%減少 5カ月連続で前年割れ=1月(02/18)

VWの世界販売、1月は1.8%減少(02/18)

ユーロ圏貿易収支、12月は黒字縮小(02/18)

エアバス、A380生産終了へ エミレーツの発注取り消しで(02/15)

ユーロ圏成長率、0.2%を維持 ドイツは景気後退入りを免れ(02/15)

独高級車3社、1月はBMWが好調(02/15)

三菱商事、オーヴォ・エナジーの20%株取得(02/15)

スペイン下院、予算案を否決=解散総選挙へ(02/14)

アベルティス、通信衛星事業を売却(02/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン