エレクトロラックス、第2四半期は57%減益

白物家電で欧州最大手のエレクトロラックス(スウェーデン)は18日、第2四半期(4~6月)の営業利益が8億2,700万クローナ(9,380万ドル)となり、前年同期比57%減少したと発表した。原材料コストの高騰と為替差損が逆風となった。 営業利益を部門別に見ると、大型家電は北米…

関連国・地域: スウェーデンアジア米国アフリカ中東中南米欧州
関連業種: 電機その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

RBS、ブレグジットで蘭に一部資産移管も(12/10)

ドイツ、5G網構築で華為技術の参加に懸念(12/10)

家電6社、仏当局が価格カルテルで罰金(12/07)

エリクソン、トルコで研究施設を開設(12/06)

マドリード、電動キックボードを一部撤去へ(12/06)

【ウイークリー統計】第26回 電池の回収率と再生エネの割合(12/06)

北欧のイノベ団体、香港に拠点開設(12/06)

スカンジナビア航空、通期は9%増益(12/05)

ノキア、星企業と5GNRの屋外試験を実施(12/05)

スポティファイ、印市場参入を計画(12/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン