重慶―ミンスク間の国際貨物列車、運行開始

中国と欧州を結ぶ国際貨物列車「中欧班列」のうち、重慶市とベラルーシの首都ミンスクを結ぶ路線がこのほど運行を開始した。開通を記念する行事が開かれ、重慶とミンスク双方の政府関係者らが出席した。重慶日報が伝えた。 今回開通したのは、重慶を出発後、カザフスタン、ロシア…

関連国・地域: ロシアベラルーシカザフスタンアジア欧州
関連業種: 自動車・二輪車その他製造建設・不動産運輸IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

HIV新規感染率、昨年はロシアが最高(11/30)

カマズ、新モデル開発で95億ルーブルを調達(11/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン