EU、台湾社の黄斑変性症治療薬を認定

新薬開発を手掛ける仁新医薬(リン・バイオサイエンス、台湾)は、アメリカ国立衛生研究所(NIH)と共同開発した乾燥型黄斑変性症向け内服薬「LBS―008」が、欧州医薬品庁(EMA)の希少疾病用医薬品の資格認定を受けたと明らかにした。経済日報が伝えた。 LBS―008は…

関連国・地域: EUアジア米国
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

BA、安全上の懸念でカイロ便を7日間停止(07/23)

クロアチア議会、改造内閣を承認(07/23)

EU加盟国、5Gリスク巡る影響評価を完了(07/23)

中国、日欧などのステンレスに不当廉売措置(07/23)

IAEAの天野事務局長が死去(07/23)

伊連立与党、欧州委員長人事巡り崩壊の危機(07/22)

トルコ南東部でバス横転、不法移民15人死亡(07/22)

英下院、合意なき離脱阻止に向けた案を可決(07/22)

【今週の主な予定】7月22~26日(07/22)

ジョンソン氏、首相就任なら閣僚3人辞任も(07/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン