独ボッシュ、ハンガリー新R&D拠点に着工

独自動車部品大手ロバート・ボッシュは、ブダペストで新たな輸送研究開発(R&D)センター「キャンパス2」を着工した。自動運転車や電気自動車(EV)の研究に注力するもので、2021年の完工を目指す。 既存の開発拠点に新設される「キャンパス2」の総面積は9万平方メートル…

関連国・地域: ハンガリー
関連業種: 自動車・二輪車電機その他製造建設・不動産IT・通信雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

製薬エージス、ケルメンド工場に投資(11/16)

チェコ、国連移民協定への不参加を閣議決定(11/15)

マケドニア元首相、ハンガリーで亡命申請(11/15)

ハンガリーGDP、第3四半期は4.8%拡大(11/15)

ブルガリア、国連の移民協定への署名拒否も(11/14)

VW、独のEV電池コンソーシアムに参加も(11/14)

第1次世界大戦から百年、パリで記念式典(11/13)

ハンガリー鉱工業生産、9月は2.1%減少(11/12)

ハンガリー貿易収支、9月は黒字縮小(11/12)

製薬リヒター、1~9月期は6.8%増益(11/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン