運転中の携帯使用検知する標識導入=英国初

運転中の携帯電話の使用を検知して警戒サインを表示する道路標識が、イングランド東部ノーフォーク州で試験的に導入された。英国では初の取り組みで、「ながら運転」による交通事故の防止が狙い。 道路標識は地元の英ウエストコテック(Westcotec)が開発したもので、同州の4カ所…

関連国・地域: 英国
関連業種: 自動車・二輪車電機運輸IT・通信社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

仏中銀、金塊サービスでJPモルガンと提携(11/14)

離脱条件巡る文面で暫定合意 英国とEU、臨時サミットに道筋(11/14)

食品加工プレミア・フーズ、CEOが辞任へ(11/14)

エニ、アブダビ社にエジプトのガス権益売却(11/14)

携帯電話ボーダフォン、上半期は赤字転落(11/14)

【欧州企業よもやま話】第267回:プロパーコーン 健康に楽しむポップコーン(11/14)

アマゾン、イタリアにデータ部門を新設へ(11/14)

失業率、9月は4.1%に悪化(11/14)

スーパー売上高、直近12週間は2.6%増加(11/14)

HSBC、香港でアプリでの身分確認導入(11/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン