フランスワイン、1千万本の産地偽装が発覚

フランス各地のスーパーマーケットで、スペイン産の大量のロゼワインがフランス産として販売されていたことが、仏競争・消費・不正抑止総局(DGCCRF)による2年間の調査で明らかになった。詐欺罪での立件が進められている。仏メディアのザ・コネクションが伝えた。 不正行…

関連国・地域: フランススペイン
関連業種: 食品・飲料小売り・卸売り社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー・日産・三菱、グーグルと技術提携(09/19)

【欧州企業よもやま話】第263回・アコーホテルズ 中間層向けの「ノボテル」で成功(09/19)

重電アルストム、上海地下鉄にシステム供給(09/19)

英仏漁業団体、ホタテ漁問題巡り合意(09/19)

コロン仏内相、リヨン市長選出馬で退任へ(09/19)

UBS、フランクフルトを欧州事業の本拠に(09/18)

トルコ自動車生産、8月は34%減少(09/18)

スエズ、英の廃棄物発電に1億ポンド超投資(09/18)

マクロン大統領の評価、政権発足後で最低に(09/18)

イケア、世界5都市の宅配にEV導入へ(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン