KLM航空、イラン便の運航停止へ

仏蘭資本の航空大手エールフランスKLM傘下のKLMオランダ航空は7日、9月24日からイランの首都テヘランへの直行便の運航を停止すると発表した。米国のイラン核合意からの離脱表明を受け、テヘラン便の業績見通しが芳しくないためとしている。 アムステルダムからテヘランへ…

関連国・地域: フランスオランダ米国中東
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

蘭ユトレヒトで発砲事件、3人死亡(03/19)

PGE、バルト海での風力発電計画に着手(03/19)

JDスポーツ、フットアサイラムに買収提案(03/19)

EU、長期延期に条件提示も 英国の離脱延期申し入れ巡り(03/18)

アムステルダム、新築住居の賃貸禁止を提案(03/18)

ガスプロムバンク、ベネズエラ合弁株を売却(03/18)

ユーロ圏インフレ率、2月は1.5%=改定値(03/18)

ルノー、ゴーン被告の側近を降格=役員刷新(03/15)

保険ゼネラリ、通期は9.4%増益(03/15)

トムトム、自動運転向けHD視界マップ公開(03/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン