イラン、核合意維持のEU提案に不満表明

米国が離脱を表明した核合意の維持に向けて、イランと英国、ドイツ、フランス、ロシア、中国の6カ国の外相と欧州連合(EU)の外交安全保障上級代表(外相)は6日、ウィーンで会合を開いた。各国は協議の継続で合意したが、イランはEUが核合意の存続に向けて示した提案に対し…

関連国・地域: 英国ドイツフランスEUロシアアジア米国中東欧州
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

仏中銀、金塊サービスでJPモルガンと提携(11/14)

離脱条件巡る文面で暫定合意 英国とEU、臨時サミットに道筋(11/14)

食品加工プレミア・フーズ、CEOが辞任へ(11/14)

ZEW景気期待指数、11月はわずかに改善(11/14)

【欧州企業よもやま話】第267回:プロパーコーン 健康に楽しむポップコーン(11/14)

インフレ率、10月は2.5%に加速=改定値(11/14)

食品の味は著作権で保護できず=欧州司法裁(11/14)

EUと越の自由貿易協定、32億ドルの恩恵も(11/14)

スロベニア、金融NLBのIPO価格設定(11/13)

武田、シャイアー買収承認に向け株主総会(11/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン